マクドナルドミュージックバリューにケツメイシ登場!夏に備えて青空

マクドナルドミュージックバリューにケツメイシ登場!夏に備えて青空

コブクロ不倫報道にがっかりした今朝のグッドBGMは

青空/ケツメイシ

マクドナルドミュージックバリューに登場です!

あれ?90’s祭りは終わったんか~ぃ
(´・ω・`)

スポンサーリンク
gdbgm_respo




青空/ケツメイシ

突然終わったマクドナルドミュージックバリュー90’s祭り。その後釜はケツメイシさんでした・・・。許すっ♪
(o´∀`人)完全にOKです

青空

(*´Д`*)ふぁぁぁぁ

ケツメイシ

こちらも有名な方たちですから、今更説明も不要かとは思いますが、一応ね♪

1996年頃に現メンバーのRYO(MC)、RYOJI(Vo)、大蔵(MC)、DJ KOHNO(DJ)で結成される。 1999年12月に初インディーズ曲「こっちおいで」を発売。 2000年12月に1stアルバム「ケツノポリス」をリリース。

ユニット名の由来は、豆科の植物でその種子が生薬で便秘薬としての作用があり 中国で古来より下剤などに使用されている薬草「ケツメイシ」より引用して ”全てを出しつくす”という意味と、 ”見えない神秘的な”という意味 で命名された。
メンバー4人中2人が薬科大学の出身で薬剤師の免許を持つ。ちなみに1人は現役の薬剤師であり、外資系の製薬会社での勤務経験もあるそうだ。 メジャーになってからも週5で薬局店にて活躍していたというほど、非常に勤勉(?)なヒップホップユニットなのである。

恋愛・友情・壮大な自然・命の尊さ・下ネタ…とバラエティに富んだテーマの世界観で共感を呼んできた が、これまでも多くの人の心を掴んできた最大のポイントは、彼らの中にある”切なさ”なのではないだろうか。 ケツメイシが取り上げるテーマは独自の視点から描かれる”切なさ”だ。
“伝わらない事をやっても意味がない”という 彼等の言葉通り、Ryo、Ryoji、大蔵、DJ Kohnoのそれぞれのメッセージがダイレクトに心に響いてくる。それが我々の琴線に触れて感動を呼び起こすのかもしれない。
(HMV)

と長々ありますが、それぐらい書くことが多いアーティストってことですね。

年代的にはギリギリ90年代みたいですが、全盛期は2000年以降ってことなんですかねー。

他の曲も聴いてみましょう~♪

ケツメイシ / 友よ ~ この先もずっと・・・

マクドナルドミュージックバリューで流れてたのはこちら

ケツメイシ / 友よ ~ この先もずっと・・・

グッドですねー。

ケツメイシ「さくら」

ケツメイシさんと言ったらやはりコレなんですかねー。

おなじ「桜」で有名なコブクロさんは不倫報道と・・・残念です。
(´・ω・`)・・・

コブクロ「桜」

まぁそんなに好きなワケでもないので別によいですが(笑)。

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...
スポンサーリンク
gdbgm_respo




gdbgm_respo




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする