遂に夏がキター!PublicのHoneyInTheSummerで今日から常夏宣言!

遂に夏がキター!PublicのHoneyInTheSummerで今日から常夏宣言!

24時間テレビのTシャツデザイン小松美羽をしゃべくりで見てガチでヤバイ人と気が付いた今朝のグッドBGMは

Honey In The Summer/Public(パブリック)

みんな大好き80’s感がたまらぬぅぅ♪
(o´∀`人)

スポンサーリンク
gdbgm_respo




Honey In The Summer/Public(パブリック)

今日はお昼の部からのチョイス。リンク追加しようとして作業してたんですが、手が止まったよね!聞き入っちゃったよね♪

マクドナルドBGM2020/7月前半で流れていた完全に夏なアゲアゲ曲はこちらです♪

PUBLIC – Honey In The Summer

ヤバイ!これはツボ♪
(*゚Д゚*)゚トクン

Public(パブリック)

Publicイコール公共ですからね。はっきり言ってPublicだけで検索してもでてきませんw。Public the band となるみたいですね。で、以下がspotifyに載ってたバイオグラフィーです。

ポップロックのスリーピースPUBLICの場合、シングル「Make You Mine」の世界的な爆発はどこからともなく現れたようです。ジョンヴォーン(リードボーカル/ギター)、マシューカーターアルバラド(ベース/シンセ/ボーカル)、ベンラップス(パーカッション)によってオハイオ州シンシナティで結成されたトリオは、高校のジャズオーケストラで出会いました。ディスコやファンクからパンクやクラシックロックまで、彼らの折衷的な興味は、それらをまとめて維持しました。彼らの故郷でのプレーの成功により、彼らはTwenty One Pilotsにオープンし、オハイオ州出身の仲間のWalk the Moonとの最初の米国ツアーに着陸しました。

2015年にPUBLICが自主リリースした、グループが作成および制作した「Make You Mine」は、TikTokで口コミを広めた後、2019年の初めに本当に勢いを増し始めました。バンドはトラックをフィーチャーした250万以上のTikTokビデオを集めました。 MYMの成功と、ケビンジョナスシニアとのジョナスグループエンターテインメントとの協力により、バンドは主要なレーベルから注目を集め、最終的に2019年7月にアイランドレコードへの参加を決定しました。

PUBLICは「Make You Mine」の新バージョン(グラミー賞受賞者のChris Lord-Algeがミックスし、Emily Lazarがマスター)をリリースし、TikTokで#4の急上昇トラックになり、毎週700万を超えるストリームに急上昇しています。それ以来、現在までに2億6千万を超えるストリームに達しています。 5月8日、グループはジョンフィールズが共同でプロデュースし、プロデュースした彼らのニューシングル「Honey In The Summer」をリリースしました。このさわやかなくつろぎのラブソングは、あなたを良い気分にしてくれることでしょう。
spotify

なるほど。TikTokで人気が出たパターンなんですね。

とにかくボーカルのセクシーな声と80’s感がハマります!

他の曲も聴いてみましょう~♪

PUBLIC – Make You Mine (Put Your Hand in Mine)

これが一番有名なやつっぽいですね

PUBLIC – One That I Want

素敵な恋の予感!(妄想)

My Love – PUBLIC

グッド!

No votes yet.
Please wait...
Voting is currently disabled, data maintenance in progress.
スポンサーリンク
gdbgm_respo




gdbgm_respo




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする