イタリアのブラジルJAZZ♪DonatiのGiveTheNovaDanceANewChanceがちょっとイイ

イタリアのブラジルJAZZ♪DonatiのGiveTheNovaDanceANewChanceがちょっとイイ

アンジャッシュ渡部建が不倫で大変らしいという、どうでもいい情報を仕入れた今朝のグッドBGMは

Give The Nova Dance A New Chance/Donati(ドナーティ)

イタリアっぺぇ名前ですね!でも取り上げられたのはブラジルジャズとはこれ如何に!?

スポンサーリンク
gdbgm_respo




Give The Nova Dance A New Chance/Donati(ドナーティ)

マクドナルドBGM2020/6月前半で流れていたイタリアのブラジリアンジャズな一曲はこちらです♪

Give the Nova Dance a New Chance

Donati(ドナーティ)

完全にわからない人ですね。なんの情報もない感じですw。しかしなんとか辿り着いたのはこちら。この曲が入っているアルバムの情報でした。

スムーズなブラジルのサウンドは、リオデジャネイロ、そのライフスタイル、魅惑的な音楽へのオマージュとして、ヌジャズの影響に出会います。

イタリアのミュージシャン/ソングライター/プロデューサーのドナティの美しい曲で、マチルダ、ローザエミリアディアス、カルドスサントス、トニジュリョ、イサベラトスカ、ナオの才能のある声が特徴です。

ドナティは態度から、あるいはライフスタイルから生まれ、あらゆるニュアンスで彼の「誘惑」を検索しました。彼は打楽器奏者のブラジルのトリオで録音し、エレクトロニックパーカッシブな世界と統合できる「息吹」を探しました。彼の目的は、宝石のように、別の融合を見つけることです。

ギターによって提供されたハーモニーは、ストリングセクション(ミュートがオンのトランペットセクションを含む)またはより「エレクトロ」アンビエンスと並べて配置されます。ピアノとビブラフォンは、よりジャジーな言語で演奏されます。

ふむふむ。とりあえずイタリアの人が作ったブラジルっぽいジャズ系ってことみたいですね。ブラジルっぽいってのはつまりボッサの要素濃いめみたいなイメージですかねー。

他の曲も聴いてみましょう~♪

DONATI a casa do querer

いいですねー。

E’ Preciso Perdoar

くっそお洒落ですね!

Ele E’ Ere

うわー。グッド!もう帰っても良いですか?
(´・ω・`)・・・

Give The Nova Dance A New Chance/Donati(ドナーティ)

とにかく雰囲気が素敵!素敵すぎて何もかも忘れてしまう。後に残るのはなんか良かったという微かな記憶だけ・・・まさにグッドBGM♪

イタリア行きたーい!ラザーニャ食べたーい。あれ?イタリアもコロナヤバかったですよねたしか。

No votes yet.
Please wait...
Voting is currently disabled, data maintenance in progress.
スポンサーリンク
gdbgm_respo




gdbgm_respo




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする