HervéSambが送るアフリカ産ジャズThiossaneがラテン気分でアガる

HervéSambが送るアフリカ産ジャズThiossaneがラテン気分でアガる

アマゾン情報流出に戦々恐々の朝のグッドBGMは

Thiossane/Hervé Samb(エルヴェ・サム)

アフリカはセネガルのジャズ系ギタリストかな

スポンサーリンク
gdbgm_respo




Thiossane/Hervé Samb(エルヴェ・サム)

9月後半のマクドナルドBGMで流れていたのはこちらです。

Herve Samb – THIOSSANE

カッコイイですねぇ。ラテンな感じでいてアフリカっぽい感じもあるという。うん、グッド!

わたしの父が大好きだったデスペラードもちょっと思い出してしまいました。ちょっと違いますがw。

はいどんっ!!音が小さいので音量注意です。

Desperado – Antonio Banderas – El Mariachi

こっちは別の人ですが、音がおっきいです♪

El Mariachi – Los Lobos

おおお!なんか斬新ですw。

Hervé Samb(エルヴェ・サム)

さて、話がそれてしまいましたが、エルヴェ・サムのこと、もっと知りたいーってことで調べましたよっと。

セネガル出身でフランスとの二重国籍を持つギタリスト。アフリカ民族音楽とジャズのミクスチュア作品なんかを出してます。

そう、アフリカ産のジャズって感じですかね。そしてラテン系?マクドナルドBGMで流れていたThiossaneはスパニッシュぽいギターですもんね。

でも他の曲にはブラジル臭を感じるものもあったりして、いろんな方向に飛んでるみたいです。

他の曲も聴いてみましょう~♪

Herve Samb – “TERANGA”

これはブラジル臭♪ インタビュー的なものも入ってますね。

Herve Samb / Sama Yaye

グッドです!

KHARIT featuring Hervé Samb & Daniel Moreno

すてきです♪
(´∀`)

No votes yet.
Please wait...
Voting is currently disabled, data maintenance in progress.
スポンサーリンク
gdbgm_respo




gdbgm_respo




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする