MilkyChanceのDon’tLetMeDownで緩めの立ち上がりJackJohonsonLOVE

MilkyChanceのDon'tLetMeDownで緩めの立ち上がりJackJohonsonLOVE

ごくせん特別編放送で松潤の慎に興奮から覚めた今朝のグッドBGMは

Don’t Let Me Down/Milky Chance & Jack Johonson(ミルキー・チャンス&ジャック・ジョンソン)

ドイツの民族グループ!?ミルキー・チャンスの登場です。それはコーンフレークちゃうなぁ。

スポンサーリンク
gdbgm_respo




Don’t Let Me Down/Milky Chance & Jack Johonson(ミルキー・チャンス&ジャック・ジョンソン)

マクドナルドBGM2020/6月前半で流れていたミルクボーイミルキー・チャンスとジャック・ジョンソン兄貴のコラボはこちらです♪

Milky Chance – Don’t Let Me Down feat. Jack Johnson

グッド!きっと歌詞とかも良いのかもしれません。まぁジャックチルドレンとしては取り上げないワケにはいかなかっただけなんですケドねw。

Milky Chance(ミルキー・チャンス)

ミルキーチャンスは、カッセルを起源とするドイツの民族グループです。リードボーカリストでギタリストのクレメンス・レーバイン、ベーシストで打楽器奏者のフィリップ・ドーシュ、ギタリストのアントニオ・グレガーで構成されています。
wiki

ふぁ?民族クループってなに?別のも調べてみましたよ

Milky Chance(ミルキーチャンス)は、ドイツ出身のフォークグループ。2015年からギター担当が加わって3人組になっているが、学生の頃に知り合ったClemens Rehbein(クレメンス・レーバイン)と、Philipp Dausch (フィリップ・ダウシュ)の2人を中心としたバンド。

あぁなんだフォークってことだったんですねw。

ドイツってあまり馴染みが無くて、クラフトワークとかジャーマンメタルって言葉くらいしか知らないですねぇ。

でもそこはテクノの始祖クラフトワークを生んだ国。アコースティックとエレクトロな感じを上手く融合していてうんたらかんたら・・・サーセンwww。

他の曲も聴いてみましょう~♪

Milky Chance – Stolen Dance

脱力系ではありますが、陰鬱なUKを感じさせる部分もありますね。

Milky Chance – Cocoon

Milky Chance – The Game

ありゃこれまたグッドな感じですね。

Milky Chance – Down by the River

フォーク系なのはこれで感じられますね。

Milky Chance – Flashed Junk Mind

これも結構好き~♪
(o´∀`人)

No votes yet.
Please wait...
Voting is currently disabled, data maintenance in progress.