箱根駅伝2020CMソング駆けるを歌うスカートが想像以上にグッドな件

ぶちギレの嵐に見舞われ、ズタボロ放心状態の午後に聴きたいグッドBGMは

ぶちギレの嵐に見舞われ、ズタボロ放心状態の午後に聴きたいグッドBGMは

駆ける/Skirt(スカート)

昨日終わった箱根駅伝2020のCMソングですね。ボロ雑巾のような心にもしみ込んでくれました。
(´゚д゚`)はぁぁ

スポンサーリンク
gdbgm_respo




駆ける/Skirt(スカート)

箱根駅伝の放送中に流れていた、心に沁みるグッドBGMはこちらです。

スカート / 駆ける(CM Ver) OfficialAudio

ふぅグッドです!

最初キリンジ的なやつかなーとか思ったんですが、全然違う今の人でしたね。スカート・・・初めて聴いた自分が悔しいです!こんなにも素晴らしい人がいたのかと、なぜ今まで知らなかったのかと。後悔ですねぇ。
(;w;)

ちなみにCM自体の動画はこちらですねー。

「第96回箱根駅伝 一緒に、その先へ」 CMロングバージョン

このCMが男子目線Ver.と女子視点Ver.でそれぞれ流れていました。わたしは女子視点Ver.から見たので、なんのこっちゃでしたが、曲にまず釘付けでしたね。これはむむむ!?ってなりました。

そこから調べていくとスカートさんの名前にたどり着いたってワケです。

こうして全体通してみてみるとなるほど納得。そうなんですよねー。色々夢を諦めていく中で、次の一手を出せるかどうか。待ってるだけじゃ変わらないという、悲しいようでいて前向きなメッセージが込められているのではないかなと。そう思った次第でございまする。

Skirt(スカート)

さてさてこのスカートなるバンド?いえ、どうやら一人らしいんですよね。ライブとかはバンド形式ですけど基本は一人みたいな。最近なんかあったなぁ・・・そうNulbarichさんみたいな感じですかね。メンバーも変わてきな。

そしてそのスカートの中心人物、澤部渡(さわべ わたる)氏のご尊顔がこちら!

澤部渡(さわべ わたる)

まさかの重力級www。
(´゚д゚`)ェェエエ工工

まさかこの巨躯からあのような繊細な歌声が出てくるとは想像していませんでしたw。

日本の方なので、情報はたくさんありましたよー。

どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルで職業・性別・年齢を問わず評判を集める不健康ポップバンド。強度のあるポップスを提示し、観客を強く惹き付けるエモーショナルなライヴ・パフォーマンスに定評がある。

https://kakubarhythm.com/artists/skirt

こちらカクバリズムさんのサイトですね。不健康ポップwこては言い得て妙。しかし的を得ているような気がします。めちゃんこポップですが、たしかに内向的で不健康な印象があります。体系的にも不健康そうですしw

また続きます。

はい、お待たせしてすみませんでしたー。(待ってない?)他の曲も聴いてみましょう~♪

スカート / ずっとつづく

青春!

スカート / 君がいるなら

このイントロは民生さんかなw
( ,,`・ω・´)ンンン?

あぁでもとてもグッドです。なんだこの優しい感じ。ホントにグッドBGMです。

Rating: 5.0/5. From 1 vote.
Please wait...
Voting is currently disabled, data maintenance in progress.
スポンサーリンク
gdbgm_respo




gdbgm_respo




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする